スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・・・ の続き

実家に戻ってちょうど2週間になります。

お祖父ちゃんの状態が少し落ち着いたので、今日の夕方から
自宅に帰ることにしました新幹線煙?

お祖父ちゃんは間質性肺炎という病気で、特定疾病になるほど
非常に致命的であると同時に治療も困難な難病だそうです。

大量の抗生剤とステロイドでの治療を続けて、やっと2日前から
食事をとれるようになってきました。
それまでは、鼻からの酸素+酸素マスクの状態で
食事をすると息が出来なくなる為、食べられず…
今は鼻からの酸素だけになり、本当に安心しました。

今後も治癒することはないので心配なのですが
お祖父ちゃんに「もう帰らんばよ」って言われたので…


どうか このまま小康状態が続きますように流れ星
スポンサーサイト

コメント

おじいちゃん、落ち着かれたようで、とりあえず
一安心ですね。
難病と、言うことなので、心配は心配ですが、
食事が摂れると言うことが、心強いですね。

Chicoさん、ほっとされて、お疲れが出ませんように。
また、寒くなりそうですから・・・。
おじいさん、食事ができるくらい落ち着いて良かった
ですね。

久々に会うおじいさんが、昔と違ってたりすると
ちょっと悲しくなってしまったりします。

うちのおじさんは太ってたのに、病気で
激痩せしてた時は
本当に泣きそうでした。

おじいさんの、「もう帰らんばよ」の言葉は
すごく胸にささります。
おじいさん、気を使ってくれたんですね。



おかえり
おじぃちゃんと離れ心配だね。
すぐにちょっとでも会いにいってあげれないのが、遠嫁組の試練だね・・・(涙)
Re: まいこさんへ
ありがとうございます<(_ _)>
一番酷い時と比べたら、随分落ち着いたように思います。
とは言っても、担当医にはいつ逝ってもおかしくないと言われているので
覚悟はしているつもりなのですが、上手くいきませんね…

私は大丈夫ですよ(^^)
いつもありがとうございます。
まいこさんもお体には気をつけてくださいねv-22
Re: はっちゃんへ
そうですね~ 本人も食事の時間が楽しみみたいで良かったです。
ウチのお祖父ちゃんも、20日間食事をしていなかった+寝たきりになったのとで
ゲッソリです…指輪も腕時計もブカブカになってしまいました。
咳き込むたびに背中を擦るのですが、骨がゴリゴリして皮が余ってしまってて…
辛かったです。。。

「もう帰らんばよ」って言われた時、遠くに嫁いでしまったことを
すごく後悔しました。
帰り際に、また来るねって言うと笑いながら手を振ってくれて…
また会えることを信じて、毎日祈りたいと思いますv-22
Re:きのこっこちゃんへ
ただいま~
うん、離れるとすごく心配になるね…
遠嫁組かぁ~ 本当に試練だよね。
自分で選んだんだけど、当時は若かったし、何にも分かってなかったんだなぁって。。。
今更どうしようもないけど、割り切れない(-_-;)
もどかしいねv-22

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。